スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
日経新聞とFX初心者の嘆き

あまり難しいお話はよくわからないのが正直なところですが、FX初心者としては一応日経新聞などには極力目を通すようにはしています。今週はその中でも「基軸通貨に危機感」というようなタイトルの内容が気になりました。それはドルについて書かれたものなのですが、それによるとどうやらこれまでのアメリカドルからユーロにシフトしていくべきじゃないかというような気配を感じさせるものでありました。FX初心者でも基軸通貨という言葉くらいは存じておりますが、しかし現在のアメリカドルにユーロがとって変わるということが現実問題としてどうなっていくのかなんてさっぱり想像もつかない次第であります。

現在のところアメリカドルは他の通貨に比べて強いトレンドが継続しています。夏前までぐらいはそんなことなくて、とにかくドルが弱いのばかりが記憶に残っているのですが、数ヶ月たつとさっぱり状況やトレンドで変わっていくものなのですね。やっぱり為替取引は、難しいものがありますね。

| san3oct | 投資 | 15:38 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:38 | - | - | -









http://san3oct.jugem.jp/trackback/2